食べるのも我慢できない時は無理をしないで多めに動く

By wp2juo6 ~ 11月 30th, 2015 @ 3:02 PM

ながら運動を始めて、痩せ始めたと思ったら。
誘惑のお誘いが次から次へとやってき始めました。
そんな時期だから仕方がないのかどうなのか、今週から連続で歓送迎会だったり女子会だったりの予定が入ってきました。
歓送迎会ならば、少し大人しめにしておけば食べていないことも気づかれずにこなせるというものでしょうが、女子会となると話は別です。
ちょっとダイエットしているから、控えめにしたいのよね。
何て言おうものなら、抜け駆けだのなんだの言われちゃいますからね、気が抜けません。
そんな時に思ったのが、食べることを我慢できないときだったり断り切れない食事なんかの時にはどうしたらいいのかと考えました。

運動はやめない、でも食べたいときには我慢しない

我慢って、ストレスのかかり方が半端なものではないものです。
そのストレスはダイエットの大敵リバウンドを招きます。
リバウンドを繰り返すことでさらに太ってしまうことはもうわかりきった話ですね。
かく言う私もそのリバウンドを繰り返してきたために太ってしまった口なのですから。
ながら運動ダイエットを始めて、運動のおかげで少し筋肉が付き始めて少々食べても体重が動かなくなってきたこともあったので、この方法は絶対いけると確信しています。
食べるという欲求にうまく答えながらバランスを取ろうと考えたのです。
大体夕飯の食べ過ぎがその事態を招いてしまいますから、夜寝る前の運動を多くすることにしました。
夜にバタバタするわけにはいきませんから、一番いい方法は何かと考えました。
まずはお風呂で汗をかいて、ストレッチを入念に、いつもながら運動で済ますところを少し普通の運動を増やしてバランスをとることにしたのです。

たくさん食べてお腹いっぱいになっているときはゆっくりお風呂に入るよりもさっとシャワーを浴びてベットに飛び込みたいところです。
それではダイエットの運動にお風呂を加えるということにならないので、必ずお風呂につかります。
私は、お風呂の温度は38度でぬるめにして半身浴ではなくまずは普通に肩までつかります。
ある程度温まったら、体を洗うのですがその時にひと工夫します。
カラダを洗いながらリンパマッサージをするのですが、リンパ線のある場所を泡を付けた手でマッサージしてから始めます。
基本的に手で泡を着けて洗います。
自分の手で体のどこが固いとか、脂肪がついてぷよぷよしているかとかを確かめながらマッサージしていきます。
その時ふちに座って足だけお湯につけて温めながらやると温まりますからおすすめです。

RSSSubscribe to blog feed.

Comments are closed.

Leave a Reply

© 2017 目指せ太りにくい体質!家でできる簡単運動ブログ